神前式
日本の美、日本の心を伝える伝統の神前式に新しいかたちを。
古来、日本の結婚式は自宅で行われ、その土地や一家に受け継がれた家紋や衣裳、式次第が、各所で見られたものでした。
日本の近代化が進む一方で、失われていくゆたかな風景と家族の絆があります。
ときわ物語
参進の儀結婚式を迎える新郎新婦と親族・参列者は心をひとつに御本殿へ進みます。新・神前式「ときわ物語」では思い出に残る「参進」を演出する様々な項目を選べます。
  • 緋毛氈赤には古来より魔除けなどの意味があり、参道に敷くことで、新婦様を守ります。
  • 朱傘朱傘には「ここに高貴な方がいらっしゃる」というシンボル的な意味があります。
  • 参進雅楽楽人が雅な音色で参進を先導します。
  • 弓張提灯参進時、ご両家の家紋が入った提灯をご親戚、お子さまなどにお持ち頂きます。
  • 高張提灯参進の先導を務めるご親戚などにご両親の家紋が入った高張提灯をお持ち頂きます。
  • 長持入場花嫁行列の長持などを持った担ぎ手が祝福の長持唄を唄いながら参進を行います。
  • 木遣り入場おめでたい儀式の際に唄われる木遣り入場唄を歌いながら参進を行います。
  • 人力車専属の車夫がお二人を二の鳥居までお運びします。
  • 篝火参進静かに揺れる炎と薪の音。篝火が参道を照らし、幻想的に参進を演出します。
  • 唐櫃参進4本の脚のある箱「唐櫃」に、神様にお供えする品を入れて頂きます。
  • 祝い太鼓参進前または挙式後、結婚を祝福し、境内にて太鼓を打ち鳴らします。
  • 折り鶴シャワー参列者に、お祓いをした折り鶴のシャワーでお二人を祝福して頂きます。
式次第ひとつずつが大切な意味をもつ儀式の組み合わせにより世界にひとつだけの感動の物語が紡がれます。新・神前式「ときわ物語」では、お二人と神職が相談しながらオリジナルの式次第を創れます。
結盃の儀(三三九度の盃)三つの盃に込められている意味
第一の盃(過去)
自身、父母、祖父母、その父母連綿と続く命の継承 先祖様への感謝
第二の盃(現在)
「お二人様を夫婦と成す」と結び合わせる 結びの神様への感謝
第三の盃(未来)
どのような夫婦どんな人生を共に歩むかという 未来への誓い
※式次第の中の◎印は挙式中撮影可能な個所です。席を立ったりご移動しての撮影はご遠慮下さい。
  • 参進の儀鳥居をくぐり、参道を歩くことでご清浄な心持ちで挙式に備えます
  • 修祓 神社では清浄を尊びます身も心も清らかにするお祓いを行います
  • 入場着座ご参列頂きました順にご入場着席下さい
  • 開式ご両家様の結婚式開式を告げます
  • 斎主一拝 斎主が大神様へご婚儀開始の一拝(一礼)にてご挨拶を致します
  • 祝詞奏上 「選び選ばれたお二人様を夫婦と成す」との思し召しにより良き夫婦として
     末永くお守り頂きます様、斎主が大和言葉で奏上します
  • 誓詞奏上今日の良き日を感謝し良き夫婦である事を大神様へお誓いに成ります
  • 結盃の儀三三九度の盃を飲み交わす事で、お二人様の絆をより強く結びます
  • 御神楽お二人様のご多幸とご両家様のご繁栄を祈りお神楽「浦安の舞」奉奏
  • 福鈴の儀大神様の服を清らかな鈴の音色にのせてお授け致します
     大神様へお二人様並びにご両家親族様の願いを込めた玉串を
     ご神前に捧げ拝礼致します
  • 指輪の儀お互いに思いを込めた指輪を贈呈します
  • 斎主一拝 斎主が大神様へご婚儀納めの一拝(一礼)にてご挨拶を致します
  • 斎主挨拶斎主がご新郎ご新婦様、ご両家様にお祝いのご挨拶を申し上げます
  • 神酒拝戴「おみき」にて大神様のご神徳を戴きます。お二人様ご両家様のご多幸を祈って
     「おめでとうございます」と声を合わせてご乾杯願います
  • 閉式ご両家様の結婚式滞る事無く執り納め閉式を告げます
白砂青松、澄み渡る空気。ゆたかな風景のなかで生まれる新しい、日本の結婚式。
浦安の舞
様々な挙式風景をご用意
新潟縣護國神社での神前式では「人力車」でお二人をお迎え。
特別感と和情緒あふれる演出が人気です。
松明の炎が揺らめく中での「祝言」。
新潟縣護國神社では季節を問わず幻想的な夜の挙式が可能です。
収容人数:300名
冷暖房完備・バリアフリー対応・ベンチシート
美しい花嫁をつくる
神前挙式に合う和装〜 わそう 〜
華麗な刺繍や織り模様を施した打掛は、白無垢と同様に、神社での挙式で着用することができる正式な礼装。
和装を詳しく見る
迎賓館TOKIWAには和と洋の美を作るプロがいます
「迎賓館TOKIWA」の美容室では、「かつら」「メイク」「着付け」をそれぞれに担当する3人のプロが、チームを組んで花嫁を担当。事前に何度でも無料で美容相談が受けられること、相談をした同じスタッフがリハーサルメイクや前撮り、さらに当日も担当することで、「安心感が違う」と花嫁たちに好評です。
美容を詳しく見る
実際に神前式を見学してみる
形式にとらわれない、様々なスタイル 人前式
ブライダルフェア
新・神前式
人前式
迎賓館TOKIWAの更なる魅力はこちら